夏バテで食欲ないときの食べ物で摂るといいもの食べられる物や飲み物はこれ!

夏バテ 食欲ない 食べ物

毎日暑い日が続いていますね!

皆さん体調はいかがでしょうか?食欲はありますか?

夏バテ知らずで毎日モリモリ食べて絶好調!

という方のほうが少ないかもしれませんね(^_^;)

最近夏バテのせいで食欲がなくて……

でも食べないと元気が出ないし……

という方に、夏バテで食欲がないときのおすすめの食べ物や飲み物をご紹介します!

 

>>夏バテしたら病院に行くべき?何科で受診?治療法も気になる!

 

スポンサーリンク

夏バテで食欲ないときにでも食べられる食べ物とは?

毎日の暑さの影響で夏バテしてしまったとき、

食欲がなくなってしまうことも多いと思います。

それでも食事をとらないと体調もよくならないし、

かと言って食欲もないのに何を食べたらいいのか悩みますよね(_ _|||)

そんな夏バテで食欲がないときに摂り入れた方がいい食べ物について、

どんなものがあるのかご紹介です^^

 

まず、は元気の源であるタンパク質

タンパク質が不足すると、疲れやすくなったり、貧血気味になったりします。

タンパク質というとお肉やお魚が思い浮かびますよね。

食欲のない時は豆腐などの大豆製品、卵などはいかがでしょうか。

夏の風物詩でもある枝豆も立派なタンパク質です。

1食に1品はタンパク質を取り入れてみてくださいね。

 

次にビタミンB1

ビタミンB1は、炭水化物や糖質、脂質をエネルギーに変えるときに欠かせない栄養素です。

ビタミンB1が不足すると当然エネルギー不足になり疲れやすくなります。

一番のおすすめはビタミンB1が豊富に含まれている豚肉。

ニンニクやニラ、ネギなどアリシンが含まれているものと一緒に調理すると、より効果的です。

ほかにビタミンB1が多い食材は、大豆、ゴマ、海苔、牛乳、レバーなどです。

ビタミンB1は即効性はないので、日頃からコツコツと食べておくことが大切です。

私がよく疲労回復で作るレシピがあるんですが、

少しピリ辛なので食欲をそそるおいしいおかずです♪

辛い物が好きだったり、かぼちゃが好きな方はぜひお試しください^^

作り方もすんごく簡単ですよー!

Cpicon 疲労回復✿ピリ辛かぼちゃの煮もの✿ by micchi0408

 

あとは、ビタミンC

ビタミンCは、体の抵抗力を高めてくれます。

ビタミンCが多く含まれる食材としては、柑橘系の果物、

ブロッコリーやほうれん草などの緑黄色野菜、いも類、豆類などです。

ビタミンCも毎日こまめに摂取しておきくといいですね!

 

それから、クエン酸も。

クエン酸は、疲労物質である乳酸を分解するときに欠かせません。

他にもミネラルの吸収を助けたりしてくれます。

また酸味のあるものは食欲増進にもってこい!なので、

一石二鳥ですよね( ´´ิ∀´ิ` )ニヤ

クエン酸の多い食材には、グレープフルーツやレモンなどの柑橘系の果物、

お酢、梅干しなどがあります。

 

と、いろいろ栄養について挙げました。

でも、食欲もなくて食事のメニューが思いつかない……

という方に食事のヒントを。

 

まずは「冷やし中華」。

酸味のあるタレが食欲を増し、具材もトマトやキュウリに卵、ハムなど、

栄養バランスがとれるのでおすすめです。

 

次に「夏野菜を使ったカレー」はいかがでしょうか。

適度な香辛料やスパイスは食欲をアップしてくれますよね!

豚肉や旬の野菜をたっぷり入れれば、それだけで大満足な一品になります。

 

あとは「具沢山の味噌汁」。

オクラやトマト、かぼちゃなど夏野菜も入れてみましょう!

目先が変わって美味しいですよ!

お味噌や豆腐などでタンパク質も摂れますし、塩分と水分の補給にもなりますよ。

 

もっと簡単なところで「フルーツヨーグルト」。

ヨーグルトのタンパク質にフルーツのミネラル、ビタミン、

クエン酸をプラスすれば、食欲のない日の立派な朝食にも!

 

いかがでしょうか。

難しく考えず、まずは不足しがちなタンパク質に野菜や果物をプラス、

あとは酸味やスパイスを使ってみようか……

とすれば、いろいろ思いつきそうですね♪

スポンサーリンク

 

夏バテの回復にいい飲み物は何?

夏バテ 回復 飲み物

次に、夏バテから回復させるのにおすすめの飲み物もご紹介していきますね♪

夏は汗などでビタミンやミネラル、塩分が不足しがちです。

それらを補ってくれるものがよいでしょう。

いくつかおすすめを挙げますね。

 

まずは、スポーツドリンク

体液に近い成分で、手っ取り早く水分と栄養素を補います。

ただし市販のものは糖分も多いため、飲み過ぎには要注意です!

市販のスポーツドリンクなどを少し薄めて飲むのもいいし、

粉末タイプのスポーツドリンクで、薄めに作って飲むのもいいかも♪

 

次に、トマトジュース

トマトは、ビタミンやミネラルが宝庫に含まれています。

またトマトの赤色の成分であるリコピンは抗酸化作用があり、

活性酸素のダメージから身体を守ります。

トマトジュースが苦手って方は、トマトジュースと何かを割って飲むと、

案外ゴクゴクいけちゃうのでおすすめです(`・ω・´)b

ビール好きならビールと割ればレッドアイとしていただけますし、

他にも柑橘系や炭酸系のものと割るといいですね♪

 

それから、麦茶

夏と言えば、麦茶ということで、冷蔵庫に入れている方も多いですよね。

麦茶にはミネラルが含まれている上に、ノンカフェイン。

カテキンやタンニンもほとんど含まれないので、

小さいお子さんも安心して飲めるのもポイントが高いですね。

 

最後は一番のおすすめ、甘酒です!

別名、飲む点滴と呼ばれるほどの甘酒。

甘酒には栄養素が豊富に含まれていて、美容にもいいと評判ですね。

こちらは米と麹だけで作られたノンアルコールの甘酒のことを指します。

酒粕と砂糖で作られた甘酒ではありませんので注意してください。

さて甘酒の成分ですが、エネルギーの素であるブドウ糖をはじめ、

ミネラル、ビタミンはもちろん、アミノ酸や食物繊維、オリゴ糖なども含まれます。

夏バテの時ににはもってこいの飲み物ですね。

朝、とくに食欲がない時は甘酒を一杯いかがでしょうか。

温かいのはもちろん、冷たくしても美味しくいただけます。

 

夏バテで食欲ないときの食べ物で摂るといいもの食べられる物や飲み物はこれ! さいごに

冷たい麺類や冷たい飲み物ばかりだと、栄養が偏って疲労物質が溜まり、

内臓が冷えて消化力が衰え、ますます食べられなくなってしまいます。

1食に1品は温かいものを取り入れて、身体を冷やしすぎないことも大切です。

夏バテの時でも1日3食の食事は大切です。

食欲がなくてもなんとか量より質を大切にして、暑い夏を乗り切りましょう!

 

スポンサーリンク